小画面でのデジタルサイネージ活用例

main-img

デジタルサイネージ(電子看板)とは店舗・店内等の施設および公共交通機関等に設置された液晶ディスプレイ等の映像を表示する装置のことをいいます。

基本的には大画面で利用されるシーンを思い浮かべることができますが、小画面での活用例もいくつかあります。

今回は、小画面での活用例に的を絞って解説していきます。


1.充電器一体型電子看板株式会社スマートワンでは、スマートフォンの充電器とデジタルサイネージを一体化したfeelingという新たなデジタル・メディア端末が提供されています。

デジタルサイネージの情報が詰まったサイトです。

例えば、タクシーや美容室および店内・店舗等でfeelingにスマートフォンをつなぐと充電が開始され、それと同時に、タブレット端末に映像が表示されます。

美容室やタクシー等、利用している人が限られている場所に限定されるため、顧客のニーズに合わせた広告を映像として提供することができるため、注目を集めています。

2.スマートフォンの電子看板化株式会社アップルでは、iBeaconという機能を利用したmD-Signageというシステムが提供されています。


これは、ビーコンという電波を発信する装置の近くを通過すると、そのシーンや場所に即したあらゆる情報をスマートフォンにデータを提供するというシステムです。


すなわち、スマートフォン自体をデジタルサイネージ化してしまおうという画期的なシステムなのです。

リクナビNEXT JOURNALの情報探しはこのサイトから初めてください。

今や、スマートフォンの普及率は世界的に上昇傾向にあるため、顧客の手元に直接広告を提供できるといった面で有利に働くことでしょう。
【まとめ】いかがでしたか。
デジタルサイネージは大型ディスプレイのみならず、小型ディスプレイにも適用されるといった例を取り上げてみました。これからの時代、デジタルサイネージの関心がより高まり、設置も増えていくことでしょう。



よく解る情報

subpage01

街中のいたるところに設置してあるデジタルサイネージ。数年前から徐々に設置台数が増えてきて、今では人が集まる場所、例えばターミナル駅のホームや改札口付近、雑居ビル入り口、スポーツの競技場などでみかけます。...

more

テクノロジーの特徴

subpage02

?飲食物を来店客に差し出す店舗には全体的なテーマがあるので、店主や運営上層部の理想に近づけるべく多彩な業界から専門化が腕を振るいます。デジタルサイネージの扱いを得意とする業者も、技術力で希望の実現に寄与します。...

more

テクノロジーの事柄

subpage03

デジタルサイネージが鉄道事業で活用されているのは、不特定多数の利用者が建物内や客室を行き交うからです。鉄道のサービスを利用するために建物内を移動する人なら、運行時刻を知りたがっている傾向があります。...

more

わかりやすい情報

subpage04

デジタルサイネージとは、電子的な(デジタル)看板(サイネージ)のことをいいます。もう少し詳しく言いますと、デジタル・ディスプレイを用いた広告及び看板のことをさします。...

more